ネット出会いで大切な「見極める力」

何事においても見極める力が重要

出会い系でも「見極める力」が重要です。
こちらとしては、出来るだけ早く成功(字違うかな??)へ
導きたくなりますが、焦りは禁物、でもダラダラはこちらも
マイナスになります。

単なる冷やかし、暇つぶし
もしかしたらサクラかもそれません。
では、その中から効率的にチョイスする方法とは。

私が実践している方法を書きます。かなり主観が入ってます。
正解ではないかも知れません。
こうゆうやり方があるんだというレベルでお願いします。

(見極める力1) プロフィール

自分のプロフィールはシンプルに。
目立つのは良くない地味がイイ。初心者らしく。
同じことが相手ににも言えます。
コテコテのプロフィールと清楚なプロフィール、私なら後者を選びます。

(見極める力2) 投稿

基本、こちらからは投稿しない。
投稿すると確かに多数反応はありますが、そこからの選択が難しいと
感じています。投稿されているものを狙うという方式をとります。

確実に会える人の確率は、投稿している人も、していない人も
同じだと思っています。狙い撃ちする方が慎重にチョイスできます。

(見極める力3) ダラダラメールは避ける1

「初めの印象が大事」でも書きましたが、
「どこら辺からメールしているの?」の問いでの回答で
「家」と来た場合には少々考慮します。
確変50%といったところでしょうか。

ダラダラメールのパターンと、単純にオトボケのパターンがあり
次の会話での見極めが必要になります。2回オトボケが続くと
良くないでしょう。時間の無駄です。

(見極める力4) ダラダラメールは避ける2

相手が質問魔のときもあります。
ドンドンどんどん攻めてくる。そして話題がコロコロ変わる。
こうゆう場合も良くないでしょう。急に連絡が途絶えたりします。

(見極める力5) ダラダラメールは避ける3

とにかく会話を続けたがるパターン。
いろんな事に興味を持ち、色んな話を続けてくる人。
お互い最初なら、そんなに些細なことまで話したり
しません。大きなフレームを話すと思います。
フレームを飛ばして、小さな事ばかり話す人は注意です。

(見極める力6) 突然連絡が途絶えて、また来る。

経験的に、このパターンがgoodです。
相手はこちらに興味があるが、何らかの諸事情で
会話ができなくなった、という場合が多いです。

相手側もコソコソやっています。
双方がいつも同じ自由時間ではありません。

◆他の「出会い系で大切なこと」を見てみる<h/4>

ネットで出会えたことに感謝を

ネット出会いのリスク管理について2

ネット出会いのリスク管理について

ネットの出会いも誠実さが大事

ネットの出会いも初めの印象が大事

◆私が調査体験した出会い系サイトの詳しい情報があります。
是非こちらも確認してみてください。

PCMAX
ワクワクメール
YYC
ハッピーメール
イククル

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
ネットで出会えたことに感謝を
noimage
ネット出会いのリスク管理について2
ネットの出会いも初めの印象が大事
noimage
noimage
ネットの出会いも誠実さが大事
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

 TOP